FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルタナティブないのちの繋がり 6月29日(火)

今日は加賀に居ながら、
静岡のプラムフィールドで行った興農ファームの支援購入
(http://www.geocities.jp/plumfield995/
plumfield/2010/plum20100609.html#100623h)に
協力して下さった方へのお礼の原稿を書き、
8月に開催を予定している企画のチラシの校正をし、
静岡で今日も活動をしているスタッフ各位にメールを送り、
粛々と活動は進んでいきます。

先日もプラムフィールドのHP(http://www.geocities.jp/plumfield995/)から、
このブログを発見して見て下さった若い友人から
「馬場さ~~ん、加賀へ行っちゃったんですか?」と
メールを受け取りました。
ママになったその友人は私より10歳以上年下のヤンママ(?)。
もう、17年以上のお付き合いになりますが、
かと言って何年も便り1つ交換せずに過ごした時期もありましたし、
今もそんなに音信を交わしている訳ではありませんが、
ふとした時に思い出し、「会いましょうよ」と言う事になる人です
紫陽花縮小版


生来、人付き合いに水臭い私は、旧友にも「忙しいんでしょうね?」と
メールをもらっても音沙汰の無い事を、チクリと咎められたりもしますが、
最近は市民活動や環境に関心の薄い知人も、
プラムフィールドのHPを時々見てくれているようで、
「HPに乗っていた~はどんな感じ?」と消費財の質問を受けたりします。

遠方に居ながらにして、静岡の活動に加わり、
私的音信の途絶えがちな私の動向を
知人や友人がHPで察知してくれるのも、
プラムフィールドの仲間たちの日々の創造的な活動があればこそ。
感謝してもし尽くせません。

その「場」に居て、一緒に活動する事の楽しさや喜びを
何年も重ねて繋がってきた仲間たちと、
こうして距離を置いても、同じように「場」を創り出せる幸せは、
私を心底、幸せにしてくれます。
机縮小版

窓の外は曇り空に揺れる木々の葉。
生活協同組合から依頼された『化学物質との付き合い方と子どもの健康』
というテーマに、どんな新しい見地を書き加えようかと、
思索する机をしばし離れて、思いを巡らせるツーリングへ。

大阪の“安全な食べ物ネットワーク・オルタ”との繋がりで取り組んだ牛肉の支援購入。
友人が理事をしている生協の会員通信への原稿依頼と講演。
静岡で今も、プラムフィールドをオープンしていてくれる仲間。
8月の企画、7月の参議院選挙、15日の料理教室・・・・
ペダルを漕ぎながら、胸の中をさわやかな風が通り抜けていきます。
思いを巡らせると、
それらが皆、キラキラと繋がっていのちを持っている事が感じられます。
そうなんですよね!
1つ1つ、そのものが、いのちを持っているんですよね。
スポンサーサイト
プロフィール

Tosiko

Author:Tosiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。