FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月2日 家族で美味しい休日『のどぐろ』

昨年のゴールデン・ウィークは,北陸にいる息子たちと合流して
能登半島一周の家族旅行をしていた私たち。
昨年の今頃は、よもや、北陸に住むようになるとは想像もしていませんでした!

加賀市に暮らし始めて,まだ2ヶ月の今年の連休は、
家族旅行気分で、加賀の住まいに全員集合。

加賀近郊の名所を訪ねよう・・・という相談は、
案の定、まずは美味しい魚をたべよう!ということに♪

家から車で10分の所にある橋立港は、日本海の鮮魚がたくさん水揚げされる漁港。
橋立港
海岸沿いのえん堤では、多くの釣り人が糸を垂らして、魚釣りに興じています。

橋立漁協の漁は、朝、船を出して、夕方、水揚げをするそうで、
地元の耳寄り情報で仕入れた美味しいお店は、
港を一望するマルス水産。     マルヤ水産縮小版
店に入ると、広い店一面のトロ箱に、獲れたての魚が並んでいます。
箱の中には、魚の名前と、100g ○○円という札が入っていて、
「好きな魚を選んで、板場でお好みに調理しますよ」・・という方式。

と!
次男の小さな叫び声・・
「よし君、のどぐろが居るよ!」と兄を呼びます。
「どこ、どこ?本当だ!」
「のどぐろって、美味しいの?」と何も知らない私。
「利子さん、やっぱり、何も知らないんだね。これは駄目だよ。めちゃめちゃ高いからね!」
子どもたちの食材の知識は『美味しん坊』からの収穫。
確かに他の魚に比べて、かなりお高い!

赤い鱗とプリンとした腹、そして元気な(?)目。
「でも、美味しそう!」と私。
「家族でホテルに泊まったと思えば、食べたい物を食べたら良いよ」
と、大蔵大臣の大英断に、顔を見合わせて、バンザーイ!

昼食は、のどぐろの塩焼きに、橋立港で獲れたての魚三昧!
焼きあがった姿の美しさに見とれて、写真を撮るのも忘れてしまいました!

口の中でとろけるような甘さと、油がのった白身の美味しさは
さすがに高級魚と言われる理由が分かった感じです。

連休中、何度も食卓の話題に上りました。
こんなに子どもたちが喜んでくれる美味しい休日は、
家族の思い出の1日になりました!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tosiko

Author:Tosiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。