FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルタナティブないのちの繋がり 6月29日(火)

今日は加賀に居ながら、
静岡のプラムフィールドで行った興農ファームの支援購入
(http://www.geocities.jp/plumfield995/
plumfield/2010/plum20100609.html#100623h)に
協力して下さった方へのお礼の原稿を書き、
8月に開催を予定している企画のチラシの校正をし、
静岡で今日も活動をしているスタッフ各位にメールを送り、
粛々と活動は進んでいきます。

先日もプラムフィールドのHP(http://www.geocities.jp/plumfield995/)から、
このブログを発見して見て下さった若い友人から
「馬場さ~~ん、加賀へ行っちゃったんですか?」と
メールを受け取りました。
ママになったその友人は私より10歳以上年下のヤンママ(?)。
もう、17年以上のお付き合いになりますが、
かと言って何年も便り1つ交換せずに過ごした時期もありましたし、
今もそんなに音信を交わしている訳ではありませんが、
ふとした時に思い出し、「会いましょうよ」と言う事になる人です
紫陽花縮小版


生来、人付き合いに水臭い私は、旧友にも「忙しいんでしょうね?」と
メールをもらっても音沙汰の無い事を、チクリと咎められたりもしますが、
最近は市民活動や環境に関心の薄い知人も、
プラムフィールドのHPを時々見てくれているようで、
「HPに乗っていた~はどんな感じ?」と消費財の質問を受けたりします。

遠方に居ながらにして、静岡の活動に加わり、
私的音信の途絶えがちな私の動向を
知人や友人がHPで察知してくれるのも、
プラムフィールドの仲間たちの日々の創造的な活動があればこそ。
感謝してもし尽くせません。

その「場」に居て、一緒に活動する事の楽しさや喜びを
何年も重ねて繋がってきた仲間たちと、
こうして距離を置いても、同じように「場」を創り出せる幸せは、
私を心底、幸せにしてくれます。
机縮小版

窓の外は曇り空に揺れる木々の葉。
生活協同組合から依頼された『化学物質との付き合い方と子どもの健康』
というテーマに、どんな新しい見地を書き加えようかと、
思索する机をしばし離れて、思いを巡らせるツーリングへ。

大阪の“安全な食べ物ネットワーク・オルタ”との繋がりで取り組んだ牛肉の支援購入。
友人が理事をしている生協の会員通信への原稿依頼と講演。
静岡で今も、プラムフィールドをオープンしていてくれる仲間。
8月の企画、7月の参議院選挙、15日の料理教室・・・・
ペダルを漕ぎながら、胸の中をさわやかな風が通り抜けていきます。
思いを巡らせると、
それらが皆、キラキラと繋がっていのちを持っている事が感じられます。
そうなんですよね!
1つ1つ、そのものが、いのちを持っているんですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

9月12日を楽しみにしています

浩美さん、メール、ありがとうございます!

現在、加賀に滞在中です。
北陸の夏は涼しいに違いない(!)と、思い込んでいた私は、
しとやかな(?)夏服しかを持って来ていなかったのですが、
連日、室温32~33度、ミストサウナ状態の中、
“汗も毒だし”とタヒチに居るような姿で過ごしています。

> 先日はお電話ありがとうございました。

久しぶりにお話をしても、直ぐに時間を飛び越して、
今の浩美さんを感じられて嬉しかったです。

> ブログに書いてあった「ヤンママ?」って
> もしかして私かなあ(*^^*)・・・違うかな?と思いつつ、

いえいえ、そうではありませんが、
浩美さんも新幹線の中でゲームに夢中な人なのですか?

かつては、子どもって、じっとしていられなかったり、
外出すると親を占領できると喜んで、あれこれ注文を出してぐずったり、
同乗者がつい苦笑してしまうような光景を良く見かけたものですが、
今回は、迷惑をかけるどころか、親子連れの3組とも、みな静かで
ちょっと、当てが外れた(?)感じでした。

それが、どうってことは無いのです。
ただ、自分が思っている親子連れの様子も先入観だったんだなぁ・・と
思った次第です。

> 思えば、初めてお目にかかったとき、馬場さんがいってた
> 「40歳になった時にきらきらしていたい」という年を
> あっという間にこえていました。

浩美さんと出合って、すでに19年くらいになりますね。
「きらきらしていたい・・」と言っていた私の、
一生懸命な姿が愛おしく感じられるほどの年月が経ちました。
30代の私は、年を重ねても、
きらきらと、輝いて生きる事が素敵だと思っていたのです、ね。
きっと、可愛い30代だったと思います。(笑)
浩美さんは、本当にきらきらとした20代でしたものね!

> 「仕事はいつでもできるけど、自分の子ども育てるのは
> 一生にわずかの間だけだよ~。もったいないよ~」な~んて
> 話してる私(ウザくならないように要注意ですが・・・)

私も若い女性には、ずっとそう言い続けています。
そう言える浩美さんや私は、子育てを楽しいと感じさせてくれるパートナーと
巡り合えた幸せが、大前提にあるので、幸せなんですよね。
若い人々には、子育て以前に、人生を共に歩みたいと思う人と出合える事を
真に願う親世代の私です。

パートナーとの暮らしを喜んで送っている大人の姿が、
若者たちの周りにたくさんある事を願います・・・。、

> 2月にとお願いした赤ちゃんのママ向けの講演の件、
> 9月12日のあさのは屋さんに伺って日程調整させていただいていいですか?

12日はお話が終わってから時間がありますので、御都合がよければ、
お目にかかりたいです。
講演の日程は2月の予定で良かったですか?

月が分かっていれば、前もって都合の良い日をメールさせていただきます。
アドレスも頂きましたので、連絡が取り易くなりました。
嬉しいです。

> 20年たって今が一番楽しい河村浩美でした^^

きっと、浩美さんは40年経っても、
今が一番楽しい!と言える人生を歩んでいかれると思います!

では、9月に♪

私もそう在りたい利子より

Re: とても久しぶりです

和弘さま

本当にご無沙汰しています。
正樹さんが、私たちのHPの事をご存知だったとは知りませんでした。
何故かなぁ・・・?

> 相変わらずガンバリ屋さんだな~の感想です。

頑張り屋ではなく、母に言わせると“貧乏性”で
出会ってしまうと、それを無かった事にして進めない性分なんだと思います。

誠実で、真っ直ぐな人たちに次々に出会わせてもらって、
勇気や元気や知恵を貰って暮らしています。

> 私は大阪で定年まであと4年の暇なサラリーマン

『定年』という言葉も無縁な世代だと思って暮らしていましたが、
あれから30年以上、そんなに時が経ったなんて、思えませんね。

> ゴルフに鮎釣りと忙しい休日を過ごしております。

鮎釣りは大阪でも出来るのですか?
私の周りでは、ゴルフをする人が居ないので、
私のとって、ゴルフはリッチなスポーツのように思いえます。
我が家の男性人は登山とテニス、夫がフルマラソンにも出るマラソン・お宅です(笑)
そして、私はもっぱら、応援団です。

大阪には仕事の依頼も在って、時々、行きます。
11月には、知人たちが障害者の作品をきちんとしたブランドにしようと
企画をしていて、そのブランド発表のために展示会とファッションショーをするので、
ショーの演出に行きます。

11月22日に大阪入りをして、23日がショーの初日です。
会場は、ギャラリー・キャナル 長堀橋というところです。
お住まいの近くで、お時間がありましたら、ご来場下さい。

では、暑さが続きますので、お体大切にお過ごし下さい。

2010、8,10     利子
プロフィール

Tosiko

Author:Tosiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。