FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登演劇堂とECO’S~10月3日(日)&5日(火)~

能登に無名塾との縁を結ぶ『演劇堂』が出来て、
どれくらいたったのでしょうか?

舞台の後壁が開いて、劇場の周囲の野外風景が
大道具(書割)のように利用できる劇場の造りは有名で、
NHKテレビでも無名塾のマクベスが演劇堂から中継された事もあります。

遠い能登の演劇堂ですから、訪れることもなくいましたが、
加賀に滞在していれば、能登も車で行ける範囲!

観劇を趣味とする次男と私のために、夫が手配してくれた
演劇堂、無名塾『炎の人』の公演チケットを手に出かけて来ました。

日本海を左に見ながら、ドライブする事約2時間。
此処には人が住んでいるのかしら?・・と思うような地域を抜けると、
能登演劇堂
演劇堂は建っていました。
演劇堂と並んで地域の図書館もあり、広々とした駐車場には
遠くからマイクロバスで観劇に訪れる人を次々に運んできます。

無名塾と演劇堂の20年の歴史を記念して、無名塾縮小版
会場内には記録写真や衣装などの展示もあり、
地域の名物や地場産品の販売コーナー、ホワイエもとてもしゃれています。
“これが有名な演劇堂なんだ~”

びっしり3時間の公演。
仲代達也さんを喰ってしまう見事な演技をする青年や若手女優さんは
さすが・・・。
しかし、終盤10分、演劇に高めようとする手の込んだ演出が、
それまでの活き活きとした人間ドラマをすっかりと作り物の「絵」に変えてしまいました。
そう感じたのは私だけでなく、次男も「最後が薄っぺらになって残念だったね」と。
不自然な演出ゆえ、急速に現実の引き戻された顛末でした。

そして、無名塾の高価な舞台の風を肌で感じながら、
翌日、私は静岡へ・・。
2日後(5日)にある、私たちの劇団“ECO‘S”の公演のための帰省です!ECOS縮小版

劇団員は7名。全員がお母さん、演劇の経験がある人は私以外ゼロ。
暮らしと環境、健やかな命を願って県内各地で活動している人が集って、
『楽しく、環境や食の事を伝えたい』と、今年2月に立ち上げたばかり。

ECO’Sとしての公演は2回目!
ECOSまご縮小版
稽古したのもわずか2~3回で本番を迎えるなんて、
普通じゃ、考えられませんが、
そこはECO‘Sの役者さんたちの恐るべき才能で
絶対に『楽しくやれる!』という無謀な確信を私は持っているのです!

案の定(失礼!)、演劇をかじった人が見たら、
気絶するような動きや台詞の間もなんのその!ECOS会場縮小版

観客の子どもたちは釘付け。
保育士の先生や保護者のお母さんたちも、
ニコニコ観てくださっています。
『体に良い食べ物って、なぁに?』という
日常的な内容だからなのか、
役者さんたちの気持ちが素直に伝わるのか、会場は笑顔で一杯。
役者のママたちも、観客の皆さんにエネルギーを貰って
とても嬉しそう。

芝居が終わって、大道具を片付けて・・
帰りの車に乗り込むと、
役者のママに着いて来てくれた3歳のお姫様は眠り姫に・・。
良い子にしてくれて、ありがとう・・!
スタッフ全員、旅回りの役者よろしく楽しいおしゃべりが車中も続きました。

かたや名だたる無名塾、私たちは実質無名の仲間たち。
さてさて、私に快い充実感と喜びを与えてくれたのは、
言わずもがなの『無名のECO‘S』でした。

私たちには、伝えたい事がある!
私たちは信頼という繋がりによって「私」以上の者になる自身がある!
夢は必ず実現するという確信が、私たち共通の信条!
静岡県環境学習指導員による環境劇団“ECO‘S”・・
第2回公演、盛況御礼いたします♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

旅一座

舞台監督Tosikoさま

無名塾のあとがECO'Sなんて!
神様のイタズラですね!?笑

>演劇をかじった人が見たら、気絶するような動きや台詞の間
わはは!
は~い、そんな動きや間は私です~。ぺこり。。

さて、
この旅一座をつなげてくださって、本当に感謝です♪
点と点がつながり線に、
そして、線がじわじわと面になってゆくのがよくわかります!
愛と勇気と希望をもたらしてくれるECO'S、メンバーのみんなありがとう!

本当に嬉しい、10月5日でした。
プロフィール

Tosiko

Author:Tosiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。